スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさか!!

2014/11/23(日)

夕べ眠りについたあと、一瞬で目が覚める大地震。
思わず声を出してしまった。
1階の事務所はグチャグチャ。
1_20141123123214db9.jpg 
工房も・・・
2_20141123123212db9.jpg

パジャマで外に出ると、近所の人たちも出てきて離れの小屋に避難した。

その後、軽トラで通れるところを探しながら、コンビニ行って
おにぎりと水を確保。
幸い電気は通じて断水だけのようだ。

夜明け前に一眠りすることができたけど、ヘリコプターの爆音で起こされる。
周りを見ると道路がズタズタ。
幸いうちはドアがきつくなった程度ですんだ。
3.jpg 4.jpg

給水所に水をもらいに行くと被害がわかってきた。
近所の活断層ラインは、道路や畑が1mも隆起したり、家が傾いたり。
5_20141123123209a0a.jpg 6_20141123123226eb1.jpg

娘がたどり着けないって言うから、アスファルトをはがしたりして何とか通行可能にしてたどり着いた。

とりあえずうちは大丈夫です。体も問題ありません。
でも、ニュースでもやっている堀之内地区の友達はもう住めないって言ってるらしい。

片付けをぼちぼちやろうと思います。




うちの200m西に活断層が走ってます。
少し片付いたので見に行ってきました。
7.jpg
やっぱりずれてました。
車が通れる道だったけど、東側が隆起して、西側が沈んでます。

村の対応も迅速で、うちの前の盛り上がった路面を応急処置してくれました。
8.jpg
ヒビだらけですが、なんとか通れるようになりました。

励ましの電話も多数頂いて、感謝します。

スポンサーサイト

初雪

2012/11/14(水)

今日の予定はタイムリミットの運転免許更新。
午前の部に間に合うように7時に起床すると・・・
初雪-2
真っ白な世界(゚_゚i)

まだ夏タイヤだし,午後に行こうか迷ったけど・・・
この時期、どうせ雨に変わって昼前には融けるだろうと、そろりと出発。

白馬は1度だったのに長野まで行くと9度まで上昇♪
更新終えて、買い物して帰宅。

白馬に近づくと雨どころか雪じゃないですか(~_~;)
2時なのに気温1度・・・

路面には5cm近い積雪。さすがにワダチになって路面見えてたけど。
ちょっとずれるとスリップ間違いなし。
いつになく慎重に自宅までたどり着きました(^^ゞ

今はこんな状況です
初雪-1
息子の車が屋外駐車です。

ついに冬がやってきました。
いつもなら初雪は昼には融けるのに~^^

紅葉の立山登山

2012/10/5(金)

連休前に娘と紅葉登山行ってきました♪
このへんの山見回すと、まだ紅葉の雰囲気ありません。
例年より遅いみたい。

立山情報では、超見頃だと。
連休はメチャ混みなので、その前にと頑張りました^^

扇沢のトロリーバスの始発目指して出発。
7:30の始発に間に合いました。
扇沢 トロリー
関電のトロリーバスで黒部ダムを目指します。

ダム ケーブル
ダムを渡って、ケーブルカーに乗り換え。
ケーブル_1
ロープウェイに乗り換え、またトロリーバスに乗り換え、やっと室堂到着。
室堂
情報通り素晴らしい紅葉でした♪

駅周辺は一般観光客で混雑してましたが、うちらは浄土山、立山雄山を目指すミニ縦走。
浄土山の登山道に入ると、人気もまばらでした。
ななかまど 浄土山-1
ナナカマドの紅葉と浄土山の急な登り。

浄土山 雄山-1
浄土山山頂からの剣岳と雄山。

一度一の越まで下って、いよいよ雄山を目指します。

一の越の山荘はヘリの荷揚げの真っ最中でした。
ヘリ

急な登りを突き進んで山頂にたどり着きました♪
甘く見てたけど、両手を使ってよじ登るような急な斜面でした(^^ゞ
雄山
山頂直下の神社でお昼ご飯。
昼飯
コンロでお湯を作って、カップラーメンとポタージュスープ、オニギリのごちそうです♪
海の上のカップ麺も美味しいけど、山の上でのカップ麺も最高です♪

景色を堪能しながら下山です。
下山 下山-2
紅葉が最高です♪

今回の登山コースのパノラマ画像。
パノラマ-10

帰りにダムの展望台に寄って記念撮影。
ダム-2

初めての立山だったけど、景色最高♪紅葉最高♪
雷鳥は鳴き声だけ聞くことができました。

あいにく富山湾は雲の下でした。残念^^








4st 18馬力

2012/2/5(日)

連日の寒さと雪でうちの屋根雪は溜まったまま。
きのうから徐々に寒さが和らいで今朝はついに太陽が顔出した♪
全景

各地大雪で、最近よく雪降ろしのシーン見かけますね。
うちは自然落下を選択したので、雪降ろしはしません。

でも、こうなると、屋根雪いつ落ちるか・・・
気が抜けない一日になります。

午前中は何事も起きず。
娘と近所にランチに出かけた。

帰ってきて数分。
いきなり落ちました!!
まずはガレージの雪。
こんなになっちゃいます(-_-;)
ガレージ作業前
正面に見えるスキー場は八方尾根スキー場です。

うちのガレージの屋根材ははポリカーボネイト。
勾配ゆるいけど、気温が上がると雪は自然落下するのです。
雪降ろしを取るか、自然落下で後始末を取るか
悩んだけど、自然落下を選択したのです。
その代わり、こういう日はどこにも行けません。
道路をふさいじゃうので、落下するとすぐに除雪です。

そこで活躍するのが、4st18馬力のロータリー除雪機。
メーカーはヤナセです。
ガレージ作業
この雪をハンドパワーで片付けたら、半日仕事です。

ガレージB ガレージA
ガレージのビフォーアフター。

すると、南側の工場の屋根雪が落ちました。
南B 南A
こちらの雪も飛ばし、裏庭の雪も飛ばしまくりました。

残ったのは母屋の屋根雪だけです。
明日には落ちるでしょう。

と、日没直後ブログ書き始めると、事務所の屋根に異音。
ズン、ズン・・・
外に出て、しばらく見てました。

目の前で大量の屋根雪が落ちるのを目撃。
母屋B
ここの雪は、おとなりさんを通せんぼするので、目が離せません。
すぐに18馬力できれいにしました。

全景 全景B
このとおり、今日は気温3度まで上がって、ほとんど屋根雪落下しました。
あ~スッキリ。

こんな日はどっこも行けないのです。
雪国の自然落下住宅の宿命です。
18馬力も必需品です。ちなみにNEO374より高額ですY(>_<、)Y


初冬の唐松岳・不帰登山

2011.10.8~10・9
後立山連峰の唐松岳に登ってきました。

今回のメンバーは大学の同級生、つねさんとうみちゃんとの3人パーティーです。
うみちゃんが山にハマってるということで3年前から毎年恒例となったのです。

2年連続好天に恵まれ、素晴らしい紅葉登山でしたが、
今年はというと。。。
10-3.jpg
10/3に降雪。
かなり下の方まで真っ白になり、紅葉はダメダメでした。

積雪が心配でしたが、だいぶ解けたようで、天気も恵まれて、最高の登山日和♪
八方の最上部までゴンドラとリフト乗り継いで登山開始です。

1時間ほどで八方池到着。
八方池
きれいに白馬三山が写ってます。

休憩 三山
何度か休憩をとり高度を稼ぎます。

三山-3 チングルマ
ダケカンバの林とチングルマです。

途中おにぎり休憩をとって、いよいよ稜線間近。
橋
雪の残る危険地帯を通過中。

昼過ぎに唐松山荘に到着しました♪
頂上山荘

夕日を楽しみにしてたんですが、ガスってきて真っ白な世界になってしまったのが残念。
夕飯までの暇な時間は、もちろんお酒^^
夕食
これが山小屋の夕食。いい方だそうです^^;
こんな質素なメニューでもメチャ旨く感じました♪

外に出てみると氷点下。鐘にはツララが・・・
つらら


紅葉シーズンの3連休ともあって、大混雑。4帖に6人で寝ました。うちらの部屋には24人詰まってました\(◎o◎)/!
ベッド
キモかったです^^

夜明け前、ざわつき始めました。
俺も厳重な防寒装備で外へ。まだ5時前です。
夜明けは5時40分。
満天の星空を堪能して、夜明けを待ちます。
氷点下6度、風速20m近い。真冬です。
御来光-1 御来光-2
御来光を拝む事ができました♪

朝日
剣岳をバックに記念写真。
剣 富士山
後ろには剣岳、そして富士山と八ヶ岳も見れました♪
パノラマ
五竜岳から白馬岳までのパノラマ画像です。

窓
小屋に戻ると窓には氷の結晶が
朝食食べて、コーヒーを飲んで唐松岳と不帰のアタックです。
唐松-2 頂上山荘-2
目指す唐松岳。頂上に向かって左が富山、右が長野。
後立山連峰は、長野側が断崖、富山側はなだらかなんです。
そして唐松から見た山荘。すごいとこに建ってるでしょ。

唐松
頂上です。

そして、俺とつねさんは不帰に踏み込みました。
不帰-2 不帰-3
長野側は断崖絶壁です。オーバーハングの岩の上でビビリながらの記念ショット
怖くてこれ以上右に行けませんでした^^;

小屋に戻って、下山準備。
牛首
帰りはほとんど下り。膝が悲鳴をあげました。
休憩-3 八方池-2
下に見えるのが八方池。

日帰りコースなんだけど、あえて1泊。楽ちん登山でした。
でも山の上はもう冬。
とっても楽しい2日間を過ごせました。

2人はとっても喜んで東京へ帰っていきました。


















テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

タラの芽

皆さん釣りのネタが無いようで^^
おれももちろんありません。
今週末は強風の予報だし・・・

せっかくブログを再開したんで記録的に季節物を記事にしておこうかと思います。

我が家の庭の一角にはタラの木がはえているんです。
タラの芽ー4

毎年収穫して、一家で食べるくらい採れます。
今年もやっと収穫時期がきました。
過去のデータ見ると4/25くらいの時もあったんですが・・・
だいぶ遅いですね~
タラの芽ー1 タラの芽ー3

伸びすぎちゃたのはキンピラに、程よいものは天婦羅にします。
キンピラ テンプラ

昔は山に採りに行ったんですが、最近はこれで満足なんです♪

こんなネタには誰もコメしないと思われる(爆

雪だ~

3月に入って春めいてきたというのに、きのうから冬に逆戻り
NEW IKAMARU購入、IkamaruⅡお嫁入りと
進水式に向けて頭の中は海モード全開だというのに・・・

きのうの夕方から猛吹雪、今朝起きると除雪車が!!
雪-1
真っ白けの道路になっていた。

家の周りは雪もほとんど消えていたのに、このとおり
雪-2

家の中ではペレットストーブ奮闘中
ストーブ

と、いうわけでボートの引っ越しはしばらくお預けということになってしまいました。

運搬は、うちの大工さんに頼んでるんです。4tのユニックで運んでもらいます。
でもノーマルタイヤなので、この状況では走れません。

この数日、激動の数日でありました。
富山湾のオニカサゴ情報検索してたのがきっかけで、ぶんぶん丸さんとブログで知り合い、
IkamaruⅡ売却の話をしたらブログ記事にしてくれて・・・
ドンブラコさんとコンタクト
たった1日でIkamaruⅡの嫁入りが決まってしまいました^^

IkamaruⅡの富山搬入は未定になってしまったので、今度の日曜日ドンブラコさんが糸魚川に
IkamaruⅡを見にくることに。
もちろんじっくり見てもらって、気に入っていただいたら決定していただきます。
ボートとトレーラーの説明もじっくりさせてもらいますが、富山界隈の釣り談義も華が咲くことと思われます♪

富山搬入までに牽引車のヒッチ取り付けや、車検証の記載変更などの作業やってもらって
順調にいけば来月のNEW IKAMARUと同じぐらいに進水式できるんじゃないかな。

たつたつさんがIkamaruⅢを購入した方だったことも判明し
運命的な1週間でした。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

伊佳丸

Author:伊佳丸
富山湾西部でのボート釣り。ボート遊び。
最近は野尻湖のワカサギ釣りも・・・

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
訪問者数
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。